「りすおかより、ごあいさつ」

このページをご覧いただきありがとうございます。

わたしの名前は「りすおか」といいます。占いを仕事にしています。

取り扱っている占術は、タロット、水晶占い、ルーン、ジオマンシー、ダウジング、占星術。

それから、レイキ、ダウジングヒーリング、クリスタルヒーリングといったヒーリングも得意分野です。

占いやエネルギーワークに携わるようにになってからかれこれ10年ほどになりますが、
みなさまとのセッションにおいて大切にしていることやポリシーなどをお話ししていきたいと思います。

 

「占いをするうえで大事にしていること」

「わかりやすく」「相談しながら」「具体的に」の3本柱を大切に占いを行っています。

①「わかりやすく」
みなさまの目線やペースに合わせてセッションを行います。
もしも、わかりにくい所や表現があったら遠慮なくご質問くださいね。
気持ちも、理解も、一緒に進んでいきましょう。

②「相談しながら」
私たちは同じ人間です。でも、これまでの経験や立場は全く人それぞれ。
異なる地図を持ってこの世の中を理解しています。

ですから、みなさまと私にはどうしてもズレがあります。
私の思い込みで勝手に話を進めてしまうことがないように、お話しをよく聞き相談していきます。
お気持ちや目的などの確認のために、重要なこととして心がけています。

③「具体的に」
占いを受けた。良いこと聞いた気がする。でも、具体的にはどうしたらいいんだっけ?
という体験は以外と少なくないように感じます。
より良い未来に進むために、具体的な次の一歩を決めていきましょう。
たとえ歩幅が小さいように思えても、その一歩は実際に現実を変化させるのですから。

 

「どんな目的で占いを受けたらいいの?」

みなさまが現実に行動できる内容を相談しながらセッションを進めていきます。
というのも、現実を変化させるのに現実を動かす、ということがとても有効だからです。
(あまり神秘的なものをご期待されるとガッカリしてしまうかも知れません…)

私自身「占いというもの」は「思考を深めるツール」だと捉えています。
もしもあなたが、自分自身の深い体験として占いを活用したい、本気で変化したい、
自分にとってより良い一歩を踏み出したい、もっと深く自分を知り活かしたい、
と、思うのならきっと「Storia」がお役に立つことでしょう。

 

「魔女って?」

りすおかは魔女です。でも魔女ってなんなのでしょう?

ほうきで空を飛んだりとか、すぐに魔法で問題解決とか…そういったことはできません。
魔女というのは平たく言うと「自然や宇宙を神として崇め、それに同調し生きる者」と捉えていただければいいと思います。

例えばサイキック能力がある、占いが得意だから魔女だということではありません。
神とする自然や宇宙とともに生きていくうちに、個人の持つ本来の魅力や良いところが開花していく。
たまたま私については占いやヒーリングという形で現れたわけです。

こういった働きは私たちの中に必ず備わっています。
花の種がその育ち方やスタイルを知っているように、人間の魂もまたそうなのです。
相談者さまが本来持つ魅力やパワーを引き出し、それを活かしていくようなお手伝いをすること。
それが「Storia」を立ち上げた目的です。

ご参考にしていただければ魔女として幸いです。

 

「お引き受けできない事」

お引き受けできないことのポリシーもお伝えしておきます。

誰かが明らかに損害を被るような相談内容」

誰かをコントロールするような相談内容」

弁護士法に抵触する相談内容(法律相談など)」

医師法に抵触する相談内容(病気の治療に関する相談など)」

薬事法に抵触する相談内容(医薬品等に関する相談など)」

人の生死に関わる相談内容(人の死期に関する相談など)」

賭博や投資等に関わる相談内容(競馬や株に関する相談など)」

反社会的勢力に関わる相談内容(暴力団員に関する相談など)」

「その他、鑑定を行うのに不適切と判断した相談内容」

こちらに触れるようなご相談はお断りいたします。
また、鑑定中に鑑定をお断りした場合、鑑定料金について返金の義務を負わないものとします。

 

「最後に…」

セッションの傾向は「丁寧でゆったりシンプル」だと思います。

面白いことを言ったり、たくさんの事をおしゃべりするのはどちらかといえば苦手な方だと思いますが、
しっかりと相談者さまに向き合うこと、耳を傾けること、丁寧な対応でホッとできるような時間をご提供できるよう心がけています。

みなさまの人生がより実りの多いものになりますよう、出会いを心よりお待ち申し上げております。

2018.9 りすおか